いまげ02

いまげ02です

寝癖と元カノの話

寝癖といっても髪がぴょんとはねるあの寝癖ではない

寝る、寝落ちる間際のくせのことだ

 

おれは寝る前にサニーデイ・サービスとかミツメとかきのこ帝国とかをスピーカーで小さい音量で流して寝落ちる。

医学的に睡眠が浅くなるとかそういうのはわからんがお酒が入っていたらなお一層気持ちよく寝付けるのである。

 

それで、思って文章に起こして気づいたがこれは大学1年の夏に1ヶ月だけ付き合ってた彼女の癖が自分の癖にもなっているのである。

 

その元カノとはこれからは友達同士だね、と和解し気持ちよく別れたはずだったのだが、その15分後に元カノとその友人らがSNSでおれのチンコの形などについて暴露していて、おまえら殺すぞと殺意を湧かした記憶がある。

ちなみに元カノはMy hair is badというスリーピースのロックバンドが好きだった。

 

おれもギターでよくコピーしたり聴くようになったバンドだが、こんな風に生活のどこかに過去の人がいるとまさにMy hair is badの歌みたいですよね。

 

元カノ is bad

広告を非表示にする

浅いねむり

友人と特急のシートでハイボール(7%)を飲みながら帰宅した。

朝も昼もまともに食わずのすきっ腹だったため程よい感じの酔いが家に帰っても続いた。20時には家につき、飯をすまし風呂にも入って21時半には寝た。まだふらっと酔っていて気持ちよく寝た。

夢を感じて目をさますと朝の6時くらいに体感できたが、まだ1時半だった。

体の疲れは珍しく取れていた。

 

夢が終わったあとその夢にでてきた人たちと会話できる共通意識がつくりあげてしまうような空間があった。

右がガラス壁でほかはオフホワイトの壁、展覧会のような順路が存在していて、夢で敵だった小太りの中年の女の人や夢のなかの駅のホームにて罵倒された男、結託して敵立場をやっつけた同世代の若い人までもいた、大学の学科長が順路をまわりながら女の学生と楽しそうに喋っているあとをつけていた、1年後の友人の姿もそこでみつけた、髪が伸び、顔はやつれていた。

広告を非表示にする

先週みた映画

ジュラシックワールド

夜は短し歩けよ乙女

私の奴隷になりなさい

プラネットアース

楽園追放

オアシス スーパーソニック

 

来週みる映画

ブルーハーツが聴こえる

広告を非表示にする